海舟jrの日々

ではまた会おう

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0106

正月にノロにかかった話〜前編〜  

ちわ、海舟です

皆様お久しぶりです

タイトル通りノロにかかっておりました

ということで今回はバカがノロにかかった一連のお話の前編を書こうと思います

では追記から
まず感染源からはじまり、はじまり〜

毎年、海舟家では大晦日から正月にかけてどこか旅行に行くのですが

今回は受験も近いということで(?)パスし

大晦日に年越しそばを食べに梅田の夕霧そばで有名な「瓢亭」に行ったんですが

結構夕方なのに結構並んでいて1時間くらい待ちました

そのとき結構気温が低かったらしく薄着(寒さを殆ど感じない馬鹿)の僕は知らぬ間に体が弱っていて

そのあと回らない高級な寿司屋に連れて行ってもらい

そこで食った「生牡蠣」に本来なら免疫力が強く当たらないんですが当たったみたいです

元日はなんともなくスケボーに行ったんですが2日に急にありえないほど強い腹痛が襲ってきました

だが残念、家族と住吉大社(通称 住吉さん)に初詣に行く車の中でした

腹痛には波がありなんとかやり過ごそうと思い参拝を済ませおみくじを引くことに

住吉さんのおみくじは全国でもシビアさが有名で「もし凶とか大凶とか引いたらどうしよう」とか思って引くと

見事、大吉で喜ぶと腹痛がすっと引きました(そんな気がしただけ)

ぐるっと出店をまわり親と別れチンチン電車(路面電車)に乗り友達の家に向かいました

(その日午後から友達と遊ぶ約束をしていてわいわい格ゲーとかする予定でした)

友達の家の近くの駅に路面電車から降りた瞬間

ぐぎゅるるるるるるるるるるるるるるるるる

死ぬと思いました

朝の比ではないほどの腹痛

とりあえず(友達の家に入った瞬間トイレに駆け込むのが恥ずかしいから)近くのコンビニを探すことに

300mくらいを死ぬ気で歩き見つけたコンビニにはトイレがなく

悲しみと怒りと苦しみが混じった感情を背負いながらなんとかトイレのあるコンビニを発見

「トイレかりでいいでずかっ!?(涙混じり)」

「どうぞっ!(ニコッ)」

「(天使や…)」





(商品を何も買わず)店をあとにし公衆電話で友達に連絡

「今、近くのコンビニおんで」

「え、俺ら住吉やで」

「マジかよ・・・」

「じゃあ、今すぐ戻るわ」

てなわけで待機することに

・・・ほんの少しの頭痛を感じながら

てことで今回はこれで終わりです!

次回は後編を書きます!

後編はついに事件が起きます、必見(?)です

正月にノロにかかった話〜後編〜

じゃね!
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/06 Fri. 05:21 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 正月にノロにかかった話〜後編〜  |  新年のごあいさつ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaisyuu219.blog90.fc2.com/tb.php/538-ed4fd638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。